ワイヤーカット放電加工とは

ワイヤーカット放電加工とは、放電加工法の一つで、工作物と走行する極細の太さのワイヤ電極との間の放電現象を利用して加工を行います。二次元形状の金型や微細加工・精密加工などに利用でき、金型業界などを中心に利用が拡大し、現在では精密加工には欠かすことのできない工作機械のひとつと言えます。非接触加工のため、基本的には加工圧力による変形や損傷・ひずみが生じません(但し、材料の内部応力によっての変形が生じる場合があります)。また、電気を通す素材であれば、どんなに硬い素材でも加工が可能であり、ミクロン単位での精密・微細形状の加工が出来ます。
ワイヤーカット放電加工

更新情報

2019.8.6
弊社夏季休暇についてのお知らせ8月10日(土)~8月15日(木)の期間をGW休暇とさせていただきます。宜しくお願い致します。
2019.3.6
弊社GW休暇についてのお知らせ4月28日(日)~5月6日(祝)の期間をGW休暇とさせていただきます。宜しくお願い致します。
2018.12.5
弊社年末年始休暇についてのお知らせ12月30日(日)~1月6日(日)の期間を年末年始休暇とさせていただきます。宜しくお願い致します。
2018.7.25
弊社夏季休暇についてのお知らせ8月11日(祝)~8月16日(木)の期間を夏季休暇とさせていただきます。宜しくお願い致します。
2017.12.19
弊社年末年始休暇についてのお知らせ12月29日(金)~1月4日(木)の期間を年末年始休業とさせていただきます。宜しくお願い致します。。
2017.7.22
弊社夏季休暇についてのお知らせ8月11日(祝)~8月16日(水)の期間を夏季休暇とさせていただきます。宜しくお願い致します。